今日もとっても嬉しいことがありました

本日2回目のお客様。
足腰がふらつく(めまいとかではなく足がもつれる)事が主訴です。
骨格の歪みも、相当大きなものを持っています。

側頭骨や腸骨も大きく歪みがあり、
初回は、肋骨もあちこちに入り組んで、
肋骨5番から下は左右指1本分位ずつ高さが違い、
肋骨12本を触診するのも、大変な程でした。


今日、2回目でペッチャンコだった右の腸骨に
少しふくらみが戻り、腰回りの骨格が
少しですが安定してきました。


帰り際。

「先生に会えてよかった。
今までどこに行ってもダメだった。
でも、ここで治りそうな気がします。
やっと希望が持てました

…と、笑顔を見せてくださいました。

まだ「治りそうな気がします」で、
「楽になりました」とか「治りました」ではないです。

回数もまだまだかかりそうです。

でも、「ここに来たら治りそう」という希望を持っていただけた事
心から嬉しく、胸があつくなりました。

骨格調整はじんわりコツコツ、
なかなか地道な作業の繰り返しです。


骨格調整師の情熱とお客様の希望

骨格が整っていく流れを加速する



だからこそ、お客様に希望を持っていただけるように

私は日々情熱をもって施術をしよう!



AZUを開業して約8ヶ月、毎日進化している自分を感じます。

明日もがんばるぞ~


おかげさまで「心と身体 全般」のカテゴリで第1位になりました
今日もポチッとクリックお願いします


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hstiazu.blog53.fc2.com/tb.php/99-77fb235a