関節という関節が痛むという60代男性Sさんがお越しになりました。

「去年の4月からなんだけど、手首や肩が痛くなり何をやってもよくならないんだよ。」

「今まで他の整体とかいろんな所にいかれたんですか?」

「初めは整形外科に行って…大学病院にも行ったんですよ。そしたら手根管症候群では?と言われて。でも良くならなくて、だんだん足首から膝もいたくなっちゃって。関節という関節が痛むんですよ。レントゲンやMRI検査も受けたけど異常ないって言われるし…。それと、去年秋にリウマチ・膠原病の検査も受けたけど異常なしって。」

「全然よくならないし、これはダメだと思って整体やハリにも行ってみたんだけど…、やっているときから痛いし良くもならないから行くのやめちゃった。」

Sさんの辛い症状は続きます。

夜中2時~3時頃に肩の痛みで目が覚めるのが毎日。起きたくても肩や肘の痛みが強すぎて動けない、という事が今年の2月頃まで続いた。その後多少眠れるようになったが今も夜中2、3回目が覚める。

五十肩用の漢方薬を飲んだり、サロメチールをお風呂上がりや目が覚めたときには塗ってその場をしのぐ…そんな日々を過ごす中、ネット検索でAZU骨格調整所を知りお越しになりました。


施術後。

「Sさん、ご気分は大丈夫ですか?痛みはどうでしょう?」

「んー、さっぱり何をされたのかもわからないし、まだ身体に効いているのかどうかも半信半疑だね。」

「そうですか。すぐに効果がわからなくても3回までは返金制度があるから、とにかくだまされたと思って続けてきてください!でも来るのであれば、間を空けないできてくださいね。」

「え?そんな返金制度なんてあるの?そうか…じゃ、次の予約もとっていくよ。」

…と1週間後のご予約を入れてお帰りになられました。


本日2回目の施術。前回半信半疑で帰られたので私も内心ドキドキしつつお話を伺います。

「Sさん、お身体の調子はいかがですか?」

「それが膝がものすごくよかったんだよ。今までは階段の上り下りでも一歩一歩響いていたのが全然楽でびりびりが少なかったよ。」

「本当ですか?!前回半信半疑で帰られたから、内心ドキドキだったんです。良かったです!」

「あはは。そうだったね。今は肩こりも少し残るけど、前は痛みが面で痛かったのが、今は線で痛い感じかな。」

「痛い範囲が狭くなりました?」

「そうだね。」

「夜はどうですか?肩の痛みで目が覚めますか?」

「うん、まだ目は覚めるけど、痛さが前と全然違うよ。前は目が覚めたらサロメチールを塗らないと寝られなかったけれど、いまは塗らないでも眠れる。それから、朝起きたときも今まではサロメチールを塗らないとダメだったど、今はナシでも大丈夫になったんだ。」

「本当に良かったです!もっと楽になって頂けるよう今日もがんばりますね!」

まずは前回の続きで4-7ラインにて骨格を整えていきます。

施術中、「次はどこを調整しようかな…」と考えていると、Sさんの両肩が内側に入り込んでいる感じも気になり始めました。

「Sさん、こうすると(肩の付け根を外に出すように腕をひっぱると)楽じゃないですか?」

「あ、それ気持ちいい。」

「やっぱり。Sさんの両肩が内側に入り込んでいるので、これも出したいですね。」

「へぇ。肩が入ってるんだ。どおりで横向きで寝ると痛いんだよ。横むきだと肩が痛くて眠れないんだよ。」

「肩が入っているのを引っ張りだしたら、また身体が楽になると思いますよ。次回は肩の施術しましょうね。」


施術後、「前回は全く何されているのかもわからなかったし、気持ちよくもなかったけれど、今日は少し気持ちいいとかそういうのがわかったよ。」というSさん。

帰り際、「いままでは首も回らなかったから、後ろもみれなかったんだ。でもほら、みれるようになったんだよ。」と笑顔で教えてくださいました。そして靴を履きながら「前は膝も曲がらないし指も動かないし、首もきつかったから、靴を履くのも大変で一苦労だったんだ。でもほら!こうして履けるようになりましたよ。」と嬉しそうにみせてくださいました。

今まで辛い症状で悩まされてきたSさんに笑顔が戻りました。まだまだ調整は始めたばかり。Sさんがもっともっと楽になって痛みの事なんて忘れちゃうくらいになるようにがんばるぞ!…と決意を新たにしたAZUなのでした。


Sさんの関節痛の改善例。詳しい施術内容はこちらをどうぞ。
「大学病院の整形外科に行っても改善しなかった関節痛」



【お知らせ】 HSTI骨格調整法 のHPがリニューアルされました!

7月1日にHSTI東京 骨格調整所が恵比寿にオープンしました!

ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hstiazu.blog53.fc2.com/tb.php/346-1bc7f38a