「変な姿勢で寝てしまった後から右肩と右腕が痛い」
http://hstiazu.blog53.fc2.com/blog-date-20110422.html

前回の記事の続きです。

1ヶ月後、Nさんが来所されました。
「少し肩こりはあるけれど前よりは全然いいし、腕も気にならなくなりました。体調もいい感じです。」

「良かったねー♪今はイヤな所とか痛い所はない?」

「上を向くと頭の下というか、首の上あたりがちょっと痛いかな。あと、この辺(ソケイ部)も嫌な感じがします。ここ1週間くらいお腹がゆるかったり便秘だったりしました。」

確認すると、腸骨(骨盤)の高さが左右で違います。
「腸骨の高さがこれだけ違うから、その内側にある大腸が調子悪くなるのも当然だね。これは便秘にもなるわけだよね。」と鏡でみてもらいながら、一緒に歪みを確認しました。

腸骨と兄弟骨の側頭骨にも歪みがありました。
「側頭骨も歪みがあるから、それでココ(頭の下)が痛いんじゃないかな?」

側頭骨から施術スタート。4-7ラインにて調整です。

「わー♪首がすごく軽くなりました。上向いても痛くないです!」

「ソケイ部はどう?まだ嫌な感じする?」

「(身体をうごかしながら)大丈夫です!嫌な感じ取れました!」

「腸骨の高さも揃っているから、たぶんお通じも元通りに改善されると思うよ♪」

「ありがとうございます!」


帰り際。
「あのー。一つ聞いてもいいですか?留学してからは前みたいにこまめに来れないけれど、それでも前みたいに頭がすごく痛くなったりしないし、長期間調子よく過ごせるんですよね。それがとっても不思議なんだけど、どうしてですか?」

「えー!全然不思議な事じゃないよー。」

「骨格調整を一度も受けた事のない人って歪みがいっぱい身体に溜め込まれているの。歪みもいっぱいだから身体も調子悪くなっちゃう。Nさんもそうだったでしょう?」

「はい。」

「でもその歪みを一つ一つ取り除いていくと、骨格の歪みがなくなって、最初辛かった頭痛もなくなったし、体調も良くなったでしょう。今は身体の中がきれいに整理整頓された状態なの。」

「後はその後に出来た歪みをこまめに取り除けば、いつも体調のいい状態がキープできるんだよ♪」

「なるほど、そうなんだー♪よくわかりました。」

「Nさんももう昔の歪みはないから、時々メンテナンスするだけでいい状態をキープできているでしょう?」

「はい!調子いいです!」

「これをキープする為にもまたメンテナンスに来てね!」


そして後日…。
Nさんから「お通じ、あのあと治りました☆」というご報告メールをいただきました。
側頭骨の歪みをなおしたことで首の痛みがやわらぎ、便秘も解消されました。



【お知らせ】 HSTi骨格調整法 のHPがリニューアルされました!


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hstiazu.blog53.fc2.com/tb.php/326-d9315a57