わたし、除湿器LOVEです。
雨の日に洗濯物を乾かしたい時や、押入の中の湿気をとりたい時など
大活躍してくれて、いまや欠かせないアイテムの一つです。

でも今、家にある除湿器は、室温が低いと「除湿ボタン」を押しても
しばらくすると「結露防止」となってしまい
思うように除湿をしてくれないのです。

実家にあった除湿器はどんなに気温が低くてもちゃんと動いてくれたのにー!

…と、今日はプンプンしながら相方さんに
「きっと買った時から不良品だったのかも…」と相談しました。

「もう!この除湿器はほんとにバカ!」
「ばかばかー!」と、ひとりぼやいていたところ

相方さんは「ん~」となにやら除湿器を触りはじめ
おもむろにフィルターを取り出しました。

そこにはホコリいっぱい…

「これはどうなの?」
「バカって言う前に、これキレイにしてみたら?」

…たしかに。


掃除機でキレイにホコリを吸い取ってセットしたら…

ちゃんと動くではありませぬか~~!


あー、恥ずかしい。
その後、除湿器に「バカって言ってごめんね」とお手紙を貼りました。


最近、相棒のMちゃんに「バカって言ったら自分に返ってくるから言っちゃダメ!」と
言っていた私でしたが、今日は自分がバカって言っちゃいました。

そしたら、見事に自分に返ってきましたー;;
Mちゃん、やっぱりバカって言わない方がいいよー。


いつも感謝して過ごす方が気持ちいいし
自分にもいい事たくさん返ってくるんだな。

恥ずかしかったけれど、あらためて気づかせてくれてありがとうの1日でした。
関連記事
スポンサーサイト