【コレステロール値が下がった】10数年以上「値が高い」と指摘を受けていたコレステロール値が正常範囲内におさまりました
http://hstiazu.blog53.fc2.com/blog-entry-288.html

上記の記事のYさん、先日29回目の施術にいらっしゃいました。

ずっと専業主婦だったYさんですが…
「実はパート始めたんです!だんだん気力が出てきて。
外に出て働こうというという気持ちが出てきた事自体が私にとってはすごい事なんだけど、それだけ元気になってきた証拠。本当にここに通っているおかげです」

と生き生きとした表情で、ご報告をいただきました。

「今までは身体を動かすのも大変だったけれど、
せっかく動けるようにしていただいたのだから
自分でも少しは身体うごかさなくっちゃ!」

「これからは、身体もうごかして、
また調整もしてもらって…っていう風にしていきたいんです。」

「でもやっぱり久しぶりに働いたら手首とか痛くて…。
肩にも負担がかかるのかな。ちょっと痛いです。」

新しく始めたパートでは手作業が多いようで
骨格の歪みを拝見すると、
右腕が内側に、左腕が外側に捩じれるように歪んでいました。

腕のねじれを正しい位置に戻していきます。
「あー。肩甲骨や背中まで楽になる!」
とても気持ち良さそうです。

手作業から骨格の歪みを作る方、とても多いのです。
手の歪みをあなどるなかれ。
身体は全身でバランスをとるので、手の歪みから
肩こりや背中のハリや頭痛など様々な症状を引き起こす原因にもなり得ます。

でも、その歪みを溜め込んで症状をひきおこす前に、
その都度、歪みを取り除いていけたらいいと思いませんか?

身体にかかる負担をぐっと減らす事が可能です。

せっかく元気になって働けるようになったYさん。
その手作業でどのような歪みを作りやすいのかがわかったので
お家でもこまめにメンテナンスできるように
身近な物を使って簡単に出来る調整法をお伝えさせていただきました。


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ)に参加中

↑ ↑ ↑ ↑
必要とされている方々にHSTi骨格調整が届きますように。
今日もクリックご協力をお願いします
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hstiazu.blog53.fc2.com/tb.php/303-8ded8cbb