「中腰の姿勢が辛い」と腰痛を訴えられていた男性。
あまり時間がとれない中での施術でした。

応急処置でもいいから…ということで施術。

骨格の歪みを確認すると、
仙骨(お尻の骨)の2番が右に上がりながら
前方変異の歪みあり。

仙骨2番をHSTi専用の施術器具にて
ブルブルと振動を与えながらじんわりじっくりと戻していきます。

「すごく気持ちがいい。このままいつまででもいられそう」とのこと。

歪んでいる骨が正しい位置に戻っている間は全くの無痛。
それどころか、本当に気持ちがいいものなのです。

「大丈夫。痛くなったり違和感が出てきたりしたらすぐに教えてね。」と
待つ事約20分。

「あ!痛くなってきた」という事でセットを外します。

お尻周りの歪みはとれ、他の場所の歪みも確認。
初めは身体の中であちこちが違う方向に歪んでいた骨たちも
仙骨2番の施術で一通り揃いました。

施術後。
「腰の痛みが取れた!それから腰をブルブルしてもらっている時に、背中がコキッと言って、ハリがとれて背中まで楽になったんだよ!」
と教えてくださいました。

今回は応急処置的な施術でしたので
また継続して施術をうけていただくようお話しました。

「腰痛が辛くて施術を受けにきたのに、背中のハリまでとれた!
背中は触っていないのに…。」

不思議なようですが、身体は全身でバランスをとっているので
原因箇所から施術をするHSTiではとても良くある事なのです。


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ)に参加中
↑ ↑ ↑ ↑
必要とされている方々にHSTi骨格調整が届きますように。
今日もクリックご協力をお願いします
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hstiazu.blog53.fc2.com/tb.php/302-b2b86604