先月の川越勉強会で、ある男性の方がこんな事をおっしゃいました。

「今までは女性を見る時に、

 まず顔をみて

 次に胸をみて

 それから足をみて…って見ていたけれど、

 最近はそういう事を差し置いて、骨格を見てしまう~。

 今までとは女性を見る視点が変わってしまいました!(笑)」


これにはみんな大爆笑。

とっても正直な気持ちだと思います。



私もテレビを見ていても、電車に乗っていても

人の骨格の歪みが気になって仕方ありません。


ははは、職業病ってやつです。


世の中には骨格が歪んでいる人がなんて多い事でしょう。


テレビに出ている人は、比較的美人・美男子と言われる人が多いですが

それでも骨格が歪んでいる人がたくさんいます。


コンクリート社会・車社会になり、

昔の人の生活に比べたら、骨格が歪む要素が増えています。


骨格は衝撃を吸収するため、身体を守る為に歪みますが、

歪めば、その内側にある臓器や付着している筋肉は

正常に作用しなくなり、痛みや症状がでます。


骨格の歪みをそのままにしておいて、いい事は何もありません。


そして、自分の骨格が歪んでいると思っている人はほとんどいません。

「私は大丈夫~」って思っている人が多いです。

それを簡単にチェックする方法がありますよ。


鏡の前にたって、お顔や身体をよーく見てみてください。

眉毛や眼、耳の高さは揃っていますか?

口や鼻が曲がっていませんか?

肩や腰の高さは揃っていますか?


お顔や身体がシンメトリーでない方は

確実に骨格の歪みがあります。


身体の痛みや症状だけでなく、このようなお悩みもお気軽にご相談ください。

骨格美人になりましょう!


もれなく健康な体と心がついてきますよ~♪


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ)に参加中

↑ ↑ ↑ ↑
このクリックが未来の子ども達の世界を明るくします!
今日もご協力お願いします☆
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hstiazu.blog53.fc2.com/tb.php/251-29e4ab4c