40代男性。

6歳の時、風呂場で滑り、後頭部と背中を強打。

その後視力低下、疲労感、背中のハリなどが始まる。


初回、側頭骨の調整の後、

後頭部の傷跡と関連する頭部を同時に調整。

その後肋骨調整。


小学生の時から30年以上も苦しんだ背中のハリが

初回で7割方楽になったととても喜ばれました


あまりに辛かったせいか、初回時は眉間にしわを寄せていらっしゃいましたが、

骨格が整うにつれて、身体の緊張もとれ、優しい表情に


まさに、HSTiの醍醐味です!


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ)に参加中

↑ ↑ ↑ ↑
このクリックが未来の子ども達の世界を明るくします!
今日もご協力お願いします☆
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hstiazu.blog53.fc2.com/tb.php/250-4685e914