右膝に違和感があるお客様。

初めの揺らしでは、股関節が安定せず

特に左足がものすごく暴れる。

ベッドから落ちる位にギッタンバッタンと…。


立位・座位・伏臥位・揺らし後

すべてに同じ歪みが残った腰椎1番から施術スタート。

腰椎1番 LPS の歪みをとり、揺らすと両足とも揃って揺れるように。

お客様も「え~?どうして?」とビックリ。

腰椎1番と右膝の関係を説明するも、

私も正直「ここまで変わるとは~♪」と、ビックリしました。


デルマポイント、おそるべし!


確立した理論と法則性の中で施術出来るのが、HSTi骨格調整法です。


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ)に参加中

↑ ↑ ↑ ↑
このクリックが未来の子ども達の世界を明るくします!
今日もご協力お願いします☆
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hstiazu.blog53.fc2.com/tb.php/243-9e093fdb