昨日のブログの続きです。


肩をはじめ、全体的にだいぶ楽になっていただけましたが、

右手1指・2指から右腕のしびれと、

右肘の屈曲が出来ない…という症状がまだ残っています。


スキーで転んだ後はしばらく右腕が痛くて使えず

車のエンジンをかける時のキーもしばらく回せなかったそう。


肘の屈曲は腕に力が入らずに曲がらないそうです。

(左手で支えて持ち上げれば、右肘を曲げる事が出来る状態)


ここ何回かは

肘の屈曲が、出来ないということが施術のメインとなっています。


触診をすると右手前腕が回外しています。


腕のしびれなので、肘に変形があるかも…と

肘頭突起や内側上顆、とう骨、尺骨の調整もしましたが

結果は今ひとつでした。


肘の屈曲が出来ない原因って何だろう???


ボディナビゲーションで腕の所をみていくと…

ヒントが!

ありました!ありました!

118ページに!

持っている方は見てみてくださいね。

また長くなりそうなので、明日に続きます。



ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ)に参加中

↑ ↑ ↑ ↑
このクリックが未来の子ども達の世界を明るくします!
今日もご協力お願いします☆
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hstiazu.blog53.fc2.com/tb.php/213-f7a2fc6a