今日は「おひさまサークル」でした。

夏前あたりには40人近く集まり、熱気ムンムン
お部屋の中の空気が薄い?と感じるほどだったのですが、
最近は「おひさまサークル」から発足した自主勉強会も盛んに行われるようになり
参加者が分散して、落ち着きを取り戻してきました。


勉強を始めて間もない方も、一通り触診を学んだ後は
どんどん施術の実践に入っていただいています。

もちろん最初の頃は触診に時間がかかり、どこから施術を始めるのか、
施術の組み立てを考えるまでにとても時間がかかります。

限られた時間の中で、いかに施術をするか
常に脳を高速フル回転で働かせて、流れを組み立てていく。


前に勉強会で進弥さんが「どんどん2人・3人と同時治療にチャレンジしていってください。
脳が高速フル回転で動くようになります」と言っていて、
その時は正直「ひえ~、そんなことできるんかいぃ~?」と思ったのですが
実際に今2人同時治療をするようになってその意味がよくわかります。

やれば出来るし、出来るようになるとさらにまだまだ出来る気がしてくるから
不思議なものです。

そうすると、1人しか治療の予約が入っていない時も、施術のスピードが早くなり
同じ時間の枠でもとても有効に時間が使えるようになっていきます。

相手(患者さん)の有効な時間をも増やす事ができます。

ありがとうの輪が大きくなっていく感じです♪



さて!
来月のおひさまサークルは第4日曜日
10月26日の行われます。

来月もよろしくお願いいたします
関連記事
スポンサーサイト