HSTIを勉強したものの
お客様を改善できないし、お客様が来ない、
…と文句タラタラの人が時々いらっしゃいます。

そして、
何か思い通りに行かない出来事や
思い通りにならない人がいるとき。

愚痴を言ったり、誰かのせいにしたり、
「困ったもんだ」と言っていても、
状況はなんにも変わりません。

5年でも10年でも愚痴を言い続けて
過ごす事もできます。



でも!

そんなのつまんなーい!

まったく楽しくなーい!


はたまた、
「○○の状況が一向に改善しないのは、あの人が変わらないからだ」
「あの人が変わってくれたら…」
…と言っていても、なんにも変わりません。



変えなくてはいけない状況や物事に気がついたら、

人を変えようとするのではなく

自分が変わればいい。


自分が変わるという意味ですが、
理不尽な事を言う人がいたとして
その人の言いなりになりなさい、とか
そう意味で言っているのではありません。



変えなくてはいけない状況や物事に気がついたら、

「だからこそ…今、自分は何をするか」…だと思います。



アクションする力と知恵を一人一人が持っているはずです。


変えるのは人ではなく
自分自身。

自分が変わる事で、相手まで変わるという事。
自分が変わる事で、周りの状況まで変わるという事。


比嘉先生がよく言っている
「人を変えようとするな。相手を認めるだけだよ。」という言葉の意味、
最近やっとわかってきたような気がします。




HSTIはヒューマンサクセステクニック
そして、ハッピーサクセステクニック


みんなが幸せになる為に作られたHSTIに出会えた私達だからこそ、
一人一人がアクションして、変わる時期に来ていると思います。

この素晴らしい法則を未来の子ども達に残す為に。

今が頑張り時です!

みんなでハッピーになろうぜぃ~


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ)に参加中

↑ ↑ ↑ ↑
このクリックもアクションのひとつ!
今日もご協力ありがとうございます☆


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hstiazu.blog53.fc2.com/tb.php/143-c816a644