埼玉県狭山市在住、40代男性のTさん。1年半前に初めていらした際のお悩みは腰痛と首痛でした。その症状が7回(週1のペースで1ヶ月半)の骨格調整で改善。骨格が整っていることの重要性を実感してくださり症状が改善してからも1〜2ヶ月に1回メンテナンスを欠かさずにご来所くださっています。

今回は2ヶ月ぶりのご来所。ご様子を伺うと「調子はとてもいいです。腰も痛くなることはないし。でも最近たまに左肩が痛くなるかなぁ。」ということでお身体を拝見すると、首から肋骨にかけての骨が広範囲で左下がりに歪んでいました。


帰り際「肩がすごく楽になりましたよ〜」と喜んでくださったTさん。肩が痛いと肩の調整をしなければ良くならないと普通は思うでしょうが、実際に調整したのは首でも肩でも肋骨でもなく腕でした。

腕のねじれが原因で首から肋骨にかけての歪みを引き起こし左肩の痛みとなっていたのです。


Tさんの趣味はゴルフなので腕はねじれやすいです。ゴルフをしたらまた歪む可能性があるけれど大好きなゴルフは思う存分楽しんでいただきたい。日頃からご自宅でできるメンテナンス方法もお伝えして本日の施術は終了いたしました。

事故や打撲をしなくても身体を使っていれば多少なりとも骨格は歪みます。その原因は趣味だったりお仕事だったり人それぞれですが…。身体を上手にメンテナンスしながらこれからも健やかにお過ごしいただけたらいいなぁと思います。Tさん、またのご来所お待ちしております^^



【お知らせ】
・2016年4月以降の変更事項(定休日とキャンセル料)についてのお知らせです
http://hstiazu.blog53.fc2.com/blog-entry-504.html

・施術中は電話での対応ができません。緊急の場合を除き、基本的に施術・予約に関するお問い合わせ等はなるべくメールでお願いしておりますことをご了承ください。電話は基本的には留守番電話での対応になりますので、折り返しの連絡をご希望の方はお名前と連絡先をメッセージに残してください。

・ご希望の日時が予約で埋まっている場合、キャンセル待ちも可能です。その旨メールをいただければ、キャンセルが出た時点でご連絡させていただきます。

HSTI・AZU骨格調整所 症例一覧ページ もあります。


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!


関連記事
スポンサーサイト