30代女性Kさん。10年来の腰痛に悩まされていました。「腰痛は仕事を始めた時からだから、職業病なんですよね…」とおっしゃいます。

腰痛がひどくなり、昨年8月には整形外科を受診。レントゲン撮影をしたところ、「腰椎5番がつぶれているが、あとはよくわからない」と言われる。整形外科での治療としては湿布をはったり、理学療法士のマッサージをうける。

子宮内膜症もあり、子宮内膜症の治療(ホルモン剤)を始めた所、以前のような激痛は減ったものの、動くと腰痛がでてつらい。

AZU骨格調整所にいらした時も腰に手をあてて、腰痛が辛そうでした。立った姿勢をみると、骨盤が後傾し、首から頭にかけて前かがみ…といった、いわゆる猫背の姿勢です。

お尻を強打した事がありそうな骨格の歪みがあるのですが、ご本人の記憶には無いとの事。側頭骨も左右で回転していました。

初回は側頭骨や、側頭骨と関係深い4-7ラインにて施術。1回目は施術後もご本人の感覚にあまり変化なし。

2回目。腰痛がでる場所(仙骨1番)に変化しない歪みがあるので、仙骨1番から施術スタート。HSTi専用のブルブルと振動が入る器械で、歪んだ骨をじんわりゆっくりと正しい位置に戻してきます。

その後、頭蓋骨の歪みを主に取り除き、骨盤の後傾をもどして2回目終了。

起きていただくと、「さっきとは違いますねー。さっきよりも腰が楽になっています。」と喜んでいただけました。

施術3回目。施術前に様子をうかがいます。
「前回の翌日は腰痛があったけれど、様子をみようと何日か経つうちに痛みがなくなり、その後はずっと平気でした。」

「前回から2週間ちょっと、腰痛なしで過ごせたんですか?」

「はい。極端に体調が良くなったというわけでもないんだけど…、腰痛は気にならないです。」

お仕事をしながら子育て中のKさん。施術中はウトウトと夢心地、今回も自分だけの時間ゆっくりとリフレッシュされたようです。

「極端に体調が良くなったというわけでもないんだけど、…」ということですが「10年来の腰痛で職業病だと思っていた」のに、「腰痛は気にならないです」となったのは、大きな改善といえるでしょう。


【お知らせ】 HSTi骨格調整法 のHPがリニューアルされました!

ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!
関連記事
スポンサーサイト
初回の施術で「手のこわばりがとれた、慢性疲労が改善した」と嬉しい効果を感じていただいた50代女性のTさん。

もともとは股関節の違和感と、歩いていると「ギクッ」となる事を気にされてHSTI・AZU骨格調整所にお越しになりました。立っていただくと肩の高さも左右で大きく違いました。

「肩の高さが違うのわかりますか?これが歪んでいるってことなんですよ」と鏡の前で説明をします。Tさんが気にされている股関節と、高さが左右で違ってしまっている肩関節はとても関係の深い場所です。


2回目施術前。「手のこわばりがとれた、目やにが減った、疲れにくくなった、夜中のトイレの回数が減った。これも骨格調整と関係あったのかしら?」という嬉しいご報告の後。

「股関節はまだグキッとなるわねー。」

「そうですよね。今日は股関節周りの骨も再度よくチェックしてまた調整しましょう!」

2回目は予想とおり、股関節と関係深い2-6-9-12ラインにて骨格の歪みを確認。2-6-9-12ラインにて骨格の歪みを調整しました。


2回目施術後、鏡の前に立ったTさん。私も一緒に鏡を覗き込みます。

「あれ?肩の高さが揃ってる??揃ったわよね?!」

「はい!揃いましたねー!良かったです。今日は肩や股関節と関係深い2番の骨の仲間を調整したから肩の高さも揃ったんですね。」

「へぇー!右肩が上がって、本当に揃ったわ!ありがとう!」

歪みが取れると言う事は、身体もシンメトリーに近づくと言う事。骨格美人に近づいたTさん。嬉しそうに何度も鏡を見て確認されていらっしゃいました。

次回も股関節の歪みを再度確認した上で施術を進めていく予定。まだ少し右側の股関節が内側に入り込んでいる感じもありますが、だいぶ歪みが取れてきているので、次回まで様子をみていただくことにしました。

趣味のゴルフをますます楽しんでいただけるよう、これからも心をこめてTさんの施術をさせていただきます。



【お知らせ】 HSTi骨格調整法 のHPがリニューアルされました!

ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!

関連記事
初回の施術から1週間、2回目の施術にいらしたTさん。

「Tさん、こんにちは!体調はいかがですか?あれから痛みとかでなかったですか?」

「そうね、痛みもなかったし大丈夫だったわ。...それがね、関係あるかどうかわからないんだけど、右手のこわばりがいい感じなのよ。気のせいなのかしら?」

「あら♪手のこわばり、まったく気にならないんですか?グーパーしても大丈夫?」

「そうなのよ。」

「手の指と上部肋骨は関係深い場所ですし、前回肋骨3番を施術しているから、手のこわばりとも関係あるかもしれません。よかったですね!」

「それからね、これも関係あるかわからないけど、今までは朝起きると目やにがすごかったのに、目やにが減ったのよ。これも気のせいかなって思ったりなんだけど。」

「目やにが減ったのも関係していると思います。この前、目は3番の骨の中にありますよーってお話したの覚えていますか?前回、3番の骨、目の周りの骨格を調整しましたよね。それ、とっても関係していると思いますよ!」

「へぇー、そうなのね。あと、疲れにくくなったの。今までは夕方仕事から帰ってくると『はぁ~、疲れた...』って座り込んでいたのが、そんなでもないのよね。疲れにくいっていうか...これも関係あるかわからないんだど。」

「ありますよー!前回施術した3番8番の骨は肝臓と関係が深いので、肋骨8番が整えば肝臓がうまく機能するから疲れにくくなるんです。だるい/慢性疲労は肋骨8番の歪みの仕業。さっきの目やにの話も疲れにくくなったのも、まさに3番8番の骨とピッタリ一致するところです。」

「へぇー!そうなの?それから、夜中にトイレに起きなくてすむようになったの。今までは夜中に1回はトイレに起きてたのよね。でもこの前ここに来てからは1週間のうちに1回だけしか起きなくて済んだのよね。1回は起きたから、まったく無くなった訳ではないんだけど。」

「前回はお尻の仙骨3番も調整しています。膀胱の周りです。これも関係していると思いますよ。」

「そうなんだ。なんだか自分ではここに来た事と関係あるのかよくわからなかったのよ。とっても調子がいいって言う訳でもないんだけど、何となく元気で何となく調子いいのよー♪」

「はい、まさか骨と関係あるなんて思わないですものね。でも、調整を受けると何となく元気、何となく調子いいってなりますよね。そういう風におっしゃる方多いんです。」


「手のこわばりがとれた、慢性疲労が改善した」Tさんの詳しい施術内容はこちらから。


【お知らせ】 HSTi骨格調整法 のHPがリニューアルされました!

ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!

「背中と腰の痛みがひどくて仕事に集中できない」と、つらい症状に悩んでいた所、知人のご紹介でAZU骨格調整所にいらっしゃった40代男性Sさん。

さっそく骨格の歪みをチェック。
側頭骨の歪みが大きく、側頭骨とバランスをとり合う肋骨4番、腰椎4番もねじれ、その周りに痛みを感じられていたようです。

「側頭骨の歪みが大きいですね。例えば、ムチウチとか、派手に転んだとか、何か思い当たる事はありませんか?」

「スキーしてたからなぁ、思いっきり転んだ事はあります。」

「それで側頭骨が歪んだんですね。」

「それから…足首にも気になる歪みがあります。右側捻挫した事ないですか?」

「どっちか覚えてないけど捻挫は何回か…。そんな事もわかるんですか?」

「はい、打撲歴や怪我歴って骨格にしっかり残っているんですよ。」

「へぇ~」

「まずは側頭骨の歪みを取り除きましょう。その後に足首とか、身体の方もみていきますね。」

側頭骨、右足首、肋骨、仙骨…と施術を進めます。
施術が終わり立っていただくと

「あ!だいぶ楽になっています。でもここ触ってないですよね?なんで?」

「背中と腰の痛かった場所は側頭骨の兄弟骨の所です。Sさんの場合はスキーで転んで側頭骨がゆがみ、兄弟骨もバランスをとって歪んで痛みが出ていたんですよ。」

「ふーん。わかるようでよくわからないけど…(笑)、とにかく痛くありません!」

痛みの出ていた肋骨4番、腰椎4番自体は施術をしていませんが、側頭骨の調整で背中の痛みと腰痛が改善しました。

遠方からいらしていたのでその後はお会いしていませんが「あれから腰痛も背中の痛みも楽で仕事にも集中できるようになった。何かあったらまたAZUにいくよ!」と言ってくださっていると、知人の方からご報告を受けました。


【お知らせ】 HSTi骨格調整法 のHPがリニューアルされました!


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!

関連記事
マタニティライフをサポートさせていただいている妊婦のMさん。
http://hstiazu.blog53.fc2.com/blog-entry-285.html

臨月に入り、もういつ産まれてもいい状態です。
つい先日も大きなお腹をかかえて、AZUにお越しになりました。
毎回、お腹の赤ちゃんにもご挨拶してから施術に入ります。

「Mさん、またお腹大きくなったね!体調はどう?」

「もうお腹パンパン!体調はいいの♪この前背中の痛みが取れてからは調子がよくて、今日はあず先生のところに来なくてもいいかな…って思った位だよ。身体がとっても楽。」

「よかったね!どこも嫌な所ないの?」

「うーん。これだけお腹も大きくなったし、だいぶ赤ちゃんもおりてきたから腰痛が少しあったり、お腹が重くて横座りしかできなかったり、お尻がビリビリって言うのはあるけれど、調子はいいんだよね。でも昨日少し片頭痛がしたかな…?」

「いい状態で過ごせていてよかった♪頭痛はどの辺が痛かった?」

「(左耳の後ろ、ちょっと上を指差しながら)この辺かなー。」

「どれどれ…(頭の骨格の歪みのチェック)。あ、ほんとだ、ここに歪みあるね。(身体の骨格もチェック)身体の方は歪み殆どないよ。とってもいい状態ね。」

「うん!だって身体楽だもん。もういつ産まれてもいいって思ってる。今日は癒されに来た感じ♪」

「よかった。でもこの歪みは取っておいたほうが更に楽よ。最近どこかぶつけたりした?」

「子どもに頭突きくらった(笑)顎に思いっきり!」

「あ、それで頭も歪んだんだね(笑)」

顎と関係の深い4番の骨が歪んでいました。
頭の歪みを整えると「気持ちいい~♪」と思いっきりリラックスされた状態になりました。

その後、顎、骨盤周りや肋骨等も調整。

「気持ちよかったー。顎、さわってもらったら噛み合せがよくなった。出産の時に噛み合わせが悪いのはつらいから、やっぱり今日来てよかったー♪」

出産予定日は5月25日。
上のお兄ちゃんの時にはつわりもひどく、出産も難産で大変な思いをしたそう。
「今回は少しでも身体を整えて出産に臨みたい」ということで、ご懐妊後も一生懸命AZUに通ってくださいました。

また今週末にもご予約をいただいていますが、もしかしたらそろそろ産まれるかなー♪お腹の赤ちゃんとのご対面ももうすぐ。私も一緒にワクワクしています。



【お知らせ】 HSTi骨格調整法 のHPがリニューアルされました!

ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!

関連記事