<30代女性Aさんからのお問い合わせメール>

初めてメール致します。
Aと申します。
私は、上半身の割に下半身が逞しい体型をしています。
腿の外側の骨と肉が張り、お尻は横に流れ裏腿はたるんでいます。

実は、エクササイズのインストラクターをしているのですが、その効果も上半身ばかり効くといった状況です。(XO脚で、調子が悪い時は、歩行時に右骨盤が回り込む感覚があります)

どうしても、腿の内側へ働きかけることが感覚として掴みにくく、
自分で試行錯誤はしているものの、一度そちらで見て頂こうと決めました。
特に、痛みなどはもっていませんが、こういった状況でも見て頂けますでしょうか?

宜しくお願い致します。

A



<AZUからの返信メール>

はじめまして。
お問い合わせありがとうございます。

メール拝見しました。
もちろんお越しいただいて大丈夫です。

特に痛み等はないという事ですが、
歪みが大きいと、痛みに鈍くなりますので
痛みを感じられていないだけ…という可能性もありえます。

下記予約システムから新規登録をしていただいた上で
ご予約可能となります。
http://miuc.info/5012/pcrs/index.htm

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

HSTI・AZU骨格調整所 番場あずさ


…というメールのやり取りの後に、ご予約をいただきました。

Aさんは下半身ダイエット専門の中目黒ダイエット整体サロン(通称ナカメ)の卒業生。
卒業されてから5年位経つ現在もナカメの施術症例ブログ「論より証拠」を読んでいて、HSTi骨格調整を知り、AZUにいらしてくださったそうです。
私(AZU)も同じくナカメ卒業生。すぐにAさんと打ちとけ和やかな雰囲気で初回スタートです。

さっそく骨格の歪みを確認。
パッとみただけでも、お顔の頬骨の高さも目の高さも左右で違います。
肩の高さも骨盤の高さも左右差が大きい状態でした。

「生理初日には背中一面がバリバリになる」


という以外、特に痛みを感じていないAさんでしたが、左右で高さが違う(シンメトリーでない)という事は、いい方を変えれば【からだ(骨格)が歪んでいる】という事。
また両肩がキュッと入り込んでいて、肩幅がとても狭いのが気になります。

鏡の前で、現在の骨格の歪みを説明。
Aさんの携帯のカメラでお顔の写真撮影後、施術開始しました。

Aさんは小学生の頃にも、そしてスノーボードでも尻もちをついている為、腰回りの骨格の歪みが大きな状態でした。初回は骨盤周りの骨格の調整と、4-7ラインにて肋骨、頭蓋骨、頚椎の施術をしました。

施術後、起きていただき鏡の前へ。
鏡を見ただけでは、そこまでの変化を感じていない様子。

再度、写真撮影。
あらためて施術前後のお顔の歪みを写真で確認していただくと…

「あっ!目が大きくなってる!それに目の高さも最初の写真より揃っています!不思議ー!」


と、お顔がシンメトリーに近づいていることを実感してくださいました。

「さっきまでは目の高さも頬骨の高さも違ったけれど、それが【歪んでいる】って言う事なんですよ。」と伝えると、納得したご様子。


初回、2回目くらいまでは体調にはそこまでのいい変化もなかったのですが、その後、どんどんと体調がよくなり、さらには骨格美人にもなり、最近は毎回の身体の変化を楽しみに通ってくださっています。

現在5回の施術を終えたAさん。

毎回、施術後はふくらはぎの外側が柔らかくなり、
特に脚の浮腫みが和らぎます。
そして、顔も引き締まり血色もよくなることが一番感じます。
先生の施術を受けて最初に感じたのは、
眉毛を左右対称に書けるようになったことです。
以前は、右がうまく書けずにいました。
今思えば、骨に沿って書いているので、歪んでいれば当然のことですよね。


…と、先日のメールではこんな嬉しいご報告をいただきました。

眉毛がの高さが違うのは、骨格が歪んでいれば当然のこと。
その通りなんです。


骨格の歪みを取り除いていった結果、

脚の浮腫みが和らぎ
顔も引き締まり血色もよくなる。
眉毛を左右対称に書けるようになった。


という女性にとって嬉しい身体の変化を感じていただいています。

Aさんの体調がよくなった具体的なお話はまたあらためて綴りたいと思います。


【お知らせ】 HSTi骨格調整法 のHPがリニューアルされました!


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!
関連記事
スポンサーサイト
「変な姿勢で寝てしまった後から右肩と右腕が痛い」
http://hstiazu.blog53.fc2.com/blog-date-20110422.html

前回の記事の続きです。

1ヶ月後、Nさんが来所されました。
「少し肩こりはあるけれど前よりは全然いいし、腕も気にならなくなりました。体調もいい感じです。」

「良かったねー♪今はイヤな所とか痛い所はない?」

「上を向くと頭の下というか、首の上あたりがちょっと痛いかな。あと、この辺(ソケイ部)も嫌な感じがします。ここ1週間くらいお腹がゆるかったり便秘だったりしました。」

確認すると、腸骨(骨盤)の高さが左右で違います。
「腸骨の高さがこれだけ違うから、その内側にある大腸が調子悪くなるのも当然だね。これは便秘にもなるわけだよね。」と鏡でみてもらいながら、一緒に歪みを確認しました。

腸骨と兄弟骨の側頭骨にも歪みがありました。
「側頭骨も歪みがあるから、それでココ(頭の下)が痛いんじゃないかな?」

側頭骨から施術スタート。4-7ラインにて調整です。

「わー♪首がすごく軽くなりました。上向いても痛くないです!」

「ソケイ部はどう?まだ嫌な感じする?」

「(身体をうごかしながら)大丈夫です!嫌な感じ取れました!」

「腸骨の高さも揃っているから、たぶんお通じも元通りに改善されると思うよ♪」

「ありがとうございます!」


帰り際。
「あのー。一つ聞いてもいいですか?留学してからは前みたいにこまめに来れないけれど、それでも前みたいに頭がすごく痛くなったりしないし、長期間調子よく過ごせるんですよね。それがとっても不思議なんだけど、どうしてですか?」

「えー!全然不思議な事じゃないよー。」

「骨格調整を一度も受けた事のない人って歪みがいっぱい身体に溜め込まれているの。歪みもいっぱいだから身体も調子悪くなっちゃう。Nさんもそうだったでしょう?」

「はい。」

「でもその歪みを一つ一つ取り除いていくと、骨格の歪みがなくなって、最初辛かった頭痛もなくなったし、体調も良くなったでしょう。今は身体の中がきれいに整理整頓された状態なの。」

「後はその後に出来た歪みをこまめに取り除けば、いつも体調のいい状態がキープできるんだよ♪」

「なるほど、そうなんだー♪よくわかりました。」

「Nさんももう昔の歪みはないから、時々メンテナンスするだけでいい状態をキープできているでしょう?」

「はい!調子いいです!」

「これをキープする為にもまたメンテナンスに来てね!」


そして後日…。
Nさんから「お通じ、あのあと治りました☆」というご報告メールをいただきました。
側頭骨の歪みをなおしたことで首の痛みがやわらぎ、便秘も解消されました。



【お知らせ】 HSTi骨格調整法 のHPがリニューアルされました!


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!
関連記事
「捻挫が引き起こした症状 & ピアノ演奏でも骨は歪むの?」
http://hstiazu.blog53.fc2.com/blog-entry-275.html

上記記事のNさん。
約2年前から海外に留学され、現在は帰国された時に、メンテナンスとして年に1~2回のペースで来てくださっています。

今回は約10ヶ月ぶり。10回目の施術。

「お久しぶりです♪お元気でしたか?」

「はい!以前のような辛い頭痛とかはもうないです。
でも今回、帰国する際に飛行機の移動が多くて、変な姿勢で寝ちゃったら、その後から右肩と右腕が痛いんです。それから、10日くらい前に久しぶりに頭痛がしました。」


「頭が痛かったのはどの辺?」

「えっと…(頭頂骨の後ろの方を指差しながら)この辺かなー」

「はい、わかりました。さっそく骨格の歪みを確認しますね。」

頭頂骨の頭痛が出た場所と、身体にもそこと関係の深い場所に歪みがみてとれました。

立位・座位・伏臥位にて骨格の歪みをよみ、よーく揺らして原因箇所を絞り込みます。

今回は、頭頂骨・足・肋骨・仙骨…と、1-5ラインにて調整しました。

「肩も頭もとっても軽くなりました。久々に調整に来れたけれどやっぱりコレ(HSTi骨格調整)ってすごいですね!今回はちょっと長く日本にいる予定なので、また来ます!」と笑顔のNさん。

頭頂骨にあった歪みを取り除いた事で、頭痛が解消。肋骨の歪みを取り除いた事で、肩の痛みが緩和されました。


【お知らせ】 HSTi骨格調整法 のHPがリニューアルされました!

ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!

関連記事
ご家族の紹介でいらした50代女性。
肩こり、腰痛、手のしびれ、耳鳴り等の症状の他に、身体のあちこちに脂肪腫ができていました。

骨格の歪みを読んでいても、グリグリとした塊、脂肪腫が手に触れます。特に肋骨3番、肋骨5番にある脂肪腫が目立ちました。

骨格の歪みも1-5ラインと3-8ラインが目立ちます。
このようなグリグリ、脂肪の塊だったり、ガングリオンだったり…も骨格の歪みがある所に出来ている方、とても多いんです。

骨を触りながら、骨格の歪みをチェックしていると
「どうして痛い所がわかるの?あ、そこ!って思う所で手が止まるのね。」
「ちゃんと骨が教えてくれるんですよ。骨が歪んでいる所をもっと歪む方向に押したら痛いけど、元の位置に戻す方向に押したらとっても気持ちいいんです。」
「不思議ねー。」

初回は1-5ラインにて骨格を整えました。
骨格の歪みをじんわりと戻す専用の器械をセットすると、「本当に不思議、そこを押してって思う所を押してくれるのね。気持ちいい。」

施術後。
「今日は背中の大きなグリグリがある所(肋骨5番)と、その兄弟骨の調整をしました。肋骨の1番も大きく歪んでいたから、それで肩こりになっていたんだと思います。今、ご気分はどうですか?」

「そうね、身体がポカポカして、身体が軽いわ!肩も軽いみたい。」

「グリグリもたくさんあるけれど、こういうのも歪んでいる所に出来るから、この塊もいずれ目立たなくなっていくと思いますよ」

「あら、そうなの?楽しみだわ。」

顔色がよくなり喜んで帰宅されました。

1週間後の2回目施術時。
確認すると胸椎5番にあった脂肪腫が小さくなっています。
「ここのグリグリ、小さくなりましたね!」

「そうなの。美容院に行っても前よりも肩が柔らかくなってるって言われたし、1週間身体が楽だったわー。でもさっき高い所に腕をあげて掃除してたら背中が痛くなったのよ。」
痛くなった場所を確認すると胸椎3番でした。これもまた脂肪腫のある場所です。
骨格の歪みも確認した上で、3-8ラインにて施術。
3-8ラインの歪みを出すことになった原因箇所は仙骨3番でした。

3回目来所時。
「今までずっと夜中のトイレの回数が多かったのよ。一晩に3回。でもね、最近は一晩に1回に減ったわ。」というご報告。

前回、骨盤周りの骨格を調整した事で、膀胱も圧迫されなくなったのでしょう。

4回目来所時。
「最近はマッサージを受けたいという気持ちが起こらなくなったわ。耳鳴りも時々気にならないで過ごせる事が出てきたの。まだ右手のしびれは取れないけど…。それから首もちょっと違和感があるわね。」

5回目来所時。
「右手はまだしびれるし痛いんだけど、全体的に背中も肩もやわらかくなって楽になってきてるの。」

骨格の歪みを確認する際にも、グリグリとしていた脂肪腫が手に触れる事がなくなりました。

現在、9回の施術終了。
「ここに来ていると身体の疲れ方が違うのよ♪」
…と、1ヶ月に1回のペースで通ってくださっています。

出産時の複雑な歪みもあり、回数はかかりそうなのですが、コツコツと骨格を整えていく事に前向きです。
右手のしびれと痛みがまだ取れていないのですが、早く楽になっていただけるよう頑張ります!


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!

関連記事

下半身ダイエットを専門とする中目黒ダイエット整体サロン(通称ナカメ)にてHSTi骨格調整をうけ、すっかりHSTiを気に入られたTさん。

「私のめまいがHSTi骨格調整ですっかりよくなって♪
腰痛とか頭痛なんかも、HSTiで施術してもらうとすごく調子よくなるから、母にも是非HSTiを受けてほしくて…。
でもナカメはお客さんいっぱいすぎて、ダイエットじゃないと見てもらえないから…」


と、お母様をHSTi骨格調整専門のAZU骨格調整所に連れていらしてくださいました。


最近、ナカメダイエットでHSTiによる施術を受けて、その効果を実感された方のご紹介でAZUにいらしてくださる方や、ナカメの施術症例ブログ「論より証拠」をみてHSTiを受けたいとAZUにいらしてくださるお客様も増加しています。

Tさんのお母様もその一人でした。
「母の身体のことが気になって…。
骨のことをよく知らない私が見ても、母をみると肩の高さなんかも違うし、絶対に骨が歪んでると思うんです。
でも痛いとか言わないし、調子が悪いとかもあんまり言わなくて。
こんなに歪んでいたら、絶対調子悪いはずなのに。
私だったらすぐに「痛い!具合悪い~!」って言ってると思うんです(笑)」

「私がナカメでHSTiを受けてこんなによくなったから、お母さんもよくなるといいね♪」


母娘、とても仲良しのTさん親子。
お互いの事をとても思いやっている様子が言葉からも伝わってきます。


Tさんの言葉通り、お身体をパッとみても
肩の高さが違う、目の高さや頬骨の高さが違う、腰が前後に捩じれている
のがわかりました。

全身の骨格の歪みを細かく読み取り、股関節周りの骨格から調整を始めます。

「あ!私もナカメでおんなじように股関節の歪みをとってもらいました。」とHSTiの施術に興味津々のTさんです。

お母様とTさんに、今の骨格の状態を説明しながら施術を進めていきます。
その後、頭部、肋骨、尾骨の調整をして施術終了。


その後、Tさんからお母様のご様子についての経過報告メールをいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あず先生、こんばんは。
メールありがとうございます、Tです。

この間は母の施術ありがとうございました。
おかげさまで

・目がかすまなくなって、テレビがみやすい
・ブラジャーの肩紐が右側だけ落ちていたのが、
落ちなくなった。

・右の股関節と膝が
ちょっとした拍子にぴきっと痛みが走る
(別に歩けないほど痛くないし、ごくたまに)

と申してます。

あと、もう20年くらい前になりますが、
軽い脳梗塞をわずらったのか、
一時期右の手足が動かなかったことがあったことを
母が思い出しました。

口の中を押してちゃんと骨を戻すように
忘れないように、ことあるごとにうながしてるせいか、
母は自分でもがんばっているようです。

次回の施術もよろしくお願いします。

T

ーーーーーーーーーーーーーーーー
<AZUからの返信メール>

Tさん、おはようございます。
さっそくの返信、そしてご様子をお知らせくださりありがとうございました。

・目がかすまなくなって、テレビがみやすい
・ブラジャーの肩紐が右側だけ落ちていたのが、
落ちなくなった。


このように、いい変化を感じていただけてよかったです。

前回は股関節をはじめとして、2-6ラインにて施術をしていますが、
右こめかみのあたりにあった骨格の歪みを取り除いているので、目のかすみにも関係していたのでは…と思っています。

また、肋骨2番(肩と関係の深い場所)の左側、LPS(後方上方変位)の歪みを取り除いたことで、肩の高さが揃い、ブラジャーの肩ひもも落ちなくなったのでしょう。


右の股関節と膝が
ちょっとした拍子にぴきっと痛みが走る
(別に歩けないほど痛くないし、ごくたまに)

と申してます。


お知らせくださりありがとうございます。
次回の施術時に、あらためて腰回り・足回りの骨格もよくチェックしていきますね。
もちろん、全身(頭から足先まで)みますので、ご安心ください。


あと、もう20年くらい前になりますが、
軽い脳梗塞をわずらったのか、
一時期右の手足が動かなかったことがあったことを
母が思い出しました。


了解しました。チェックシートに追記しておきます。
また、施術の参考にもさせていただきます。


口の中を押してちゃんと骨を戻すように
忘れないように、ことあるごとにうながしてるせいか、
母は自分でもがんばっているようです。


ありがとうございます。
お母様は頭頂骨を打っているので、この調整が欠かせないのですが、
押し戻す時に痛みや嫌な感じがないことが大前提です。
無理をせず、少しずつお願いします。

その後、上あごの歪みに変化は感じられますか?

また何かありましたらお気軽にご連絡くださいね。

こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします(^^)
今日もすてきな1日をお過ごしください♪

あず
ーーーーーーーーーーーーーーー

いらした時は、肩の高さが違ったTさんのお母様。

肋骨2番(肩と関係の深い場所)の左側、LPS(後方上方変位)の歪みを取り除いたことで、
肩周りの骨格が左右シンメトリーに近づきました。

その結果、

・ブラジャーの肩紐が右側だけ落ちていたのが、
落ちなくなった。


…となり、頭部の骨のずれを調整したことで

・目がかすまなくなって、テレビがみやすい

…という改善を感じる結果となりました。


・右の股関節と膝が
ちょっとした拍子にぴきっと痛みが走る

…については、次回以降の施術の際に、あらためてよくみていくポイントとなります。


次回の調整でも、更に改善を感じていただけるよう頑張ります。



ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ)に参加中
クリックお願いします♪

関連記事