股関節痛と左股関節から太ももにかけてビリビリとしたしびれと痛みをはじめ、腰痛や膝痛等、諸症状に悩まされていた埼玉県坂戸市在住の60代女性、Tさん。

痛み止め、抗うつ剤など数種類のお薬を服用するものの改善はみられず「薬も効かないんですよ。とにかく身体が辛いもんだからイライラしちゃって。」と辛い日々を送っていらっしゃいました。

初回は打撲箇所である腰回りの骨(腰椎、仙骨、腸骨、股関節)と捻挫した足首を重点的に施術。

身体のねじれるような大きな歪みがとれ「あらー、すごい!よくある使用前使用後の写真みたい!」と喜んでいただきました。

こちらが初回施術前後の写真です。

あずTさん_convert_20110930110310 あずTさん2_convert_20110930110400 
   施術前       施術後

その後、まずは股関節痛が改善。

Tさんの改善例。詳しい内容はこちらから。
 ↓ ↓ ↓
股関節痛の改善「友達やら孫やら、会う人みんなが『あれ?!見違えた!』ってびっくりするんです。」



【お知らせ】
・最近電話でのお問い合わせが大変増えております。当院は施術に手を取られているため電話での質問などには対応ができません。緊急の場合を除き、基本的に施術・予約に関するお問い合わせはすべてメールでお願いしております。ご了承ください。また施術中出られない時には留守番電話になりますので、折り返しの連絡をご希望の方はお名前と連絡先を残してください。

HSTI骨格調整法 のHPがリニューアルされました!

HSTI・AZU骨格調整所 症例一覧ページ もあります。


ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ) 
クリックご協力お願いします!

スポンサーサイト
半月くらい前から、三浦さんが毎晩ランニングを始めました。

日々、走る距離が増えて、身体もひきしまり
毎日とっても楽しそうです♪


つい最近、「左の股関節が痛い」ということで骨格調整をしました。

視診の段階で左右の肩が大きく前後にねじれています。
びっくりする程のねじれでした。

触診をすると、DK(大転子のところ)と仙骨2番、
そして全体の2-6-9ラインに歪みがあります。


揺らして、そのまま同じ歪みが残った仙骨2番から施術スタート。

この日の施術の中で触ったのは、仙骨2番と、肋骨6番だけです。

この2ヵ所それぞれ
ISとRLの歪みをとって、終了しました。


肋骨2番も肩自体も触っていないのに、肩のねじれもとれてキレイに♪
股関節の痛みもなくなりました。


肋骨2番も肩関節も股関節も、
仙骨2番の歪みのバランス対応で
歪んでいたのでした。


股関節と肩関節。
2番とこんなにも関連がある事を、
あらためて強烈に感じた施術。

そしてバランス対応についても
あらためて勉強になりました。


今回の三浦さん、
基礎勉強会の時に、ちょうどいいモデルだったなー。


1人基礎勉強会をした気分でした☆



ブログランキング(心と身体・全般のカテゴリ)に参加中

↑ ↑ ↑ ↑
HSTIを広めて笑顔を増やそう
今日もご協力お願いします☆